Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
新しいブログはこちら
leaf-logo2.gif
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ハウステンボスのダリア
おはなフラワーガーデンへようこそ!!おはな

画像をクリックすると大きくなります。




ハウステンボス



 これ、今の様子ではありません。1か月前くらいです。
大輪のダリアで圧倒される花壇だったんですが、11月のお花はマリーゴールドとなっていました。たぶん、今は、かわいいマリーゴールドで埋め尽くされていると思いますよ。♪




 美しいのは勿論なんですが、お花が大きいので支える棒がたくさんあって、それを写さないように撮ったので、一輪づつ、となりました。














 
 季節によって、いろんなお花でいっぱいになる眺めは、気持ちいいものです。

 この頃ちょくちょく行っているハウステンボスですが、このように行くのはごく最近であって、以前は全然行ったことがありませんでした。
 オープンした話題の頃も行ったことがなくて、つまり、入場者が一番多い頃は、一回も行ったことがなかったわけです。。汗
 そして、バブルがはじけて、テーマパークみたいなものが見直そうとされていた頃に、一度行きました。星
それから、1,2度行っって、この頃よく行っています。(会員になったら、入場料はいりません。)
 以前を知らないのですが、この頃は「お花がテーマ」ということらしく、常にその季節のお花が楽しめるようにがガーデンづくりがされています。
新聞に、「女性がターゲット」とかも書いてありました。
 ゆっくりと見て回るわけではないのですが、毎回違う景色が楽しめます。(^^♪ 
posted by: k-rose | 思いつくまま写真 | 01:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
北海道*帯広
おはなフラワーガーデンへようこそ!!おはな

画像をクリックすると大きくなります。




帯広



 チーズを買いに共同学舎新得農場へ。
この時期にしか出来ないチーズもゲットして、チョキ
メチャメチャdelicious!

やっと、写真を整理したら、ハロウィーンは終わっていました、、、(汗)




 ファームレストラン カントリーパパの窓からの眺めです。
窓からがこの風景〜!♪





 タロウくん、にんじんをあげると、「もっとちょうだ〜い」って言ってくるんです。やればやるだけ食べる。^^;






 日本一広大な牧場!、ナイタイ高原牧場。
ポチポチ見えるのは、牛たちです。クリックしたらわかります。汗

 下の木は、ネスカフェのCMでおなじみのツリーハウス。
お天気が悪くて、映りがイマイチですが、これを見つけた時は感激しました。




 ハロウィーンは、終わりましたね。汗
こちら、ドングリというおいし〜〜い、パン屋さん。(帯広ではありません)


 パクッ帰りの千歳空港で、今話題の花畑牧場の生キャラに長蛇の列でした。。せっかく帯広まで行ったのに、花畑へ行けなかったのが、損した気分・・・ネットでも買えると聞いて調べたものの、時間で受付で、面倒そうでした。。
 以前、この生キャラメルが発売された時は、もちろん列もなかったよ。(試食も出来た。(^^♪  
 人が並んでいると買いたくなる心理、とでも言うのか。

 牧歌のプリンは、この前初めて買って、“おいしい〜〜〜!!!”と思い、次も絶対に買って帰る、と決めてた。!
でも、これ、ふつ〜のスーパーに並んでいました。。
“な〜んだ、いつでも買えるんだ”という考えが頭にインプットされて、買って帰らなかったのだ。
 でも、これって、いつでも食べれないよね。(涙)
今、無性にこのプリンが食べたい気持ち。

posted by: k-rose | 思いつくまま写真 | 01:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
秋のハウステンボス
おはなフラワーガーデンへようこそ!!おはな

画像をクリックすると大きくなります。





ハウステンボス




 ミレーの『落穂拾い』がお花で描かれています。
上の方は、ドライ、下の方は生のお花です。
芸術の秋、ということでしょうか。
上の方に建物の窓枠が見えると思いますが、そのくらいの大きさです。

 


  


 アジサイが終わって、夏の間はなんとなくお花が少なくてさびしい気もしましたが、また、季節のお花でいっぱいになっていくようでした。♪




 もう、寒くなっている地域もありますよね。結晶まだこちらは半袖でもOkなくらい・・
このところ、冬らしい冬が来ないから、寒い冬になってほしいな。。(真冬といっても、北海道の春よりも断然温かいですよ。)
 今年の冬はぜひ、スキーをしたいな〜!!ラブ 佐賀の天山で人口の雪が氷のように固まって、こわい思いをしたことがあるから、ぜひ、パウダー雪で。。結晶




posted by: k-rose | 思いつくまま写真 | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
かわいい子には旅をさせよ
おはなフラワーガーデンへようこそ!!おはな

画像をクリックすると大きくなります。





厳島神社





 “かわいい子には旅をさせよ”と言いますが、連休前に子どもたち3人で旅行に行きました。
 厳島神社の2バージョンを眺めることが出来たそうです。




 原爆ドーム




 秋吉台

 まだまだ沢山の写真があったのですが、“ピース!”の写真とかが多くて(笑)厳選してこれだけ。星

 普段から仲がいいので、3人でニコニコ、ペチャクチャ、と楽しんでいるんだろうなぁ〜、と思いながらもちょっと気にはなるもの。。
 途中、メールや電話を送って来たので安心でした。(^◇^)

 お土産のお菓子とかこんにゃくとか、とってもおいしかった!!モグモグ
 そして、行く所々で撮った写真が最高のお土産でした。ラブ


 パクッ今日はアイミブーケレッスンでした。ミルフルールという可愛い小花がいっぱいのブーケです。ホヤホヤのデザインでホームページでも紹介されていましたが、1ラウンドのレッスンにに入っていなかったので、作り方はわからないかな?と思っていたのですが、なんとたまたまアイミフラワーレシピと言うサイトで見つけました。
ミルフルールブーケはレッスンにないので、ここでダウンロードすればいいかな?とか思っていると、今回このレッスンだったのです。♪

 まだ写真も撮っていないし、コメントしてもらうメールも送っていないので、出来はわかりませんが、とっても可愛いブーケでした。ラブ
posted by: k-rose | 思いつくまま写真 | 00:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
屋久島 ウィルソン株
おはなフラワーガーデンへようこそ!!おはな

画像をクリックすると大きくなります。




屋久島



 「あ!!これいいな〜〜〜!ラブ」と携帯の待ち受けに映っていた画像。
子供が屋久島で撮った写真です。
ウイルソン株と言って株のなかから外部を撮ったところらしい。
このハート型ハートってところがなんともいいじゃないですか。(感激)

 状況を確かめるために調べてみると、次のような説明がありました。


 海抜1,020m樹齢3000年、根廻り32m、胸高直径4.39m古株で、中は畳10枚程の空洞。
そこに小川が流れて広さは10畳ほどの大きさ。
1586年(天正5年)豊臣秀吉の命令により京都の方向寺建立の為に切ったとされている。
1925年、アメリカの植物学者・ウィルソン博士が調査しこの名がついている。     
ということです。

 屋久島に行ったことがある人はそれぞれ“よかった〜”とか“人生観が変わった”とか聞きます。
 早いうちに登らなきゃ、、と思います。星


 南から北上して、8月の北海道 富良野です。





 この鮮やかさはなに〜!というくらいのビビッドさ。晴れ
目が覚める鮮やかさって、このことですね。
この風景の前は、ラベンダーだったのかな?

 カメラどちらの写真もちっちゃなコンパクトデジカメで撮っています。
写真って、レンズ?カメラ?技術? 
そんなの関係ない。
何といっても被写体でしょう。
(・。・;y-.。o○-☆
posted by: k-rose | 思いつくまま写真 | 01:02 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
お伊勢まいり
おはなフラワーガーデンへようこそ!!おはな

画像をクリックすると大きくなります。



伊勢神宮



 名古屋方面へ行くことがあったので、伊勢神宮まで足を伸ばしました。

 写真だけでもどんなに暑かったかわかるような〜・・汗




 ガイドブック通りに外宮を参拝した後、内宮を参拝しました。




 おはらい横町の五十鈴川郵便局。
風情のある建物が並んでいます。♪



 何気に撮った一枚。




 神のお遣いとされる神鶏。
そう言われると、神聖な毛並みと色〜!

  木陰の中は涼しくてすがすがしい気持ちになれました。・・
参拝っていいものですね。朝早くとか、夕方だったらさらに良かったかも〜。晴れ
 
posted by: k-rose | 思いつくまま写真 | 01:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
アジサイ *ハウステンボス
おはなフラワーガーデンへようこそ!!おはな

画像をクリックすると大きくなります。



アジサイ




 少し前のハウステンボスのアジサイです。
もう、この頃は時期が1週間位過ぎていたような気もしました。


  




  



 季節によってお花が変わるので、その時々を楽しめます。♪
アジサイが終わって次は何なのでしょう〜?

 四季折々に代わる色んなお花を撮っていこうと思っています。?

 

  


 もっと歩きまわったら、違った色のアジサイに出会ったのかもしれません。。



 
花壇に植えられたお花たち。おはな
posted by: k-rose | 思いつくまま写真 | 09:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
小樽
おはなフラワーガーデンへようこそ!!おはな

画像をクリックすると大きくなります。



小樽

 
  


 小樽と言えば、運河。
レトロな雰囲気がなんとなく長崎にも似ているような。

 


 小樽の住宅地。この写真は、海産物を買いに余市に行く途中に撮りました。
色合いも素敵だし、家々の並び方が綺麗〜!




 ロープウェイで天狗山へ。天狗もいます。^_^

 雨が降っていたので、霧が立ち込め視界ゼロ。。小樽の街が見えませんでした。汗



  


 雨の中での森林浴。

 
  



よつばのクローバー北海道写真編も最終回となりました。
お付き合いくださいましてありがとうございました。
写真を撮ろうという意気込みはあまりなかったものの、結構楽しめました。
外の写真は難しいけれど、記録にもなるのでこれからも撮っていきたいと思っています。♪星


posted by: k-rose | 思いつくまま写真 | 01:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
キツネくん激写
おはなフラワーガーデンへようこそ!!おはな

画像をクリックすると大きくなります。



キツネくん




 帰る前にチーズ工房へ寄って行こうと思って探しながら車を走らせていると、道路を犬らしき動物が横切るではないか? 
 頭が小さくて尻尾が長いな〜、と思っていると な、なんと そこにはキツネがひょこひょこと歩いていたのです!!
 急いで車を止めてカメラを持って出たのです。
標準レンズを付けていたので、とっさに望遠へ付け替えました。(←だんだんとカメラマンになっているようで、我ながら感心)




 すると、どんどんと道路脇の草むらの方へ入っていって、見えなくなりました。




 暫くすると、元の場所に戻って来つつ近くに寄ってきそうな来なさそうな。



 まるで、自分の庭みたいな感覚で動いているようでした。

「おいで、おいで〜」と声をかけると、本当に近づいてきたのですよ。♪




 この写真はまさに目の前。

 こっち見ないかな〜、とカメラを向けていると、近くのペンション?住まい?からお父さんと子供さんが出てこられて、「あら、きつねがいるね〜」と全く関心なさそうに話していたのです。

 ・・・・キツネって、珍しくないの??と思いつつ、そう尋ねたかったのですが、写真に夢中で言葉が発せませんでした。汗
(珍しくない動物を一生懸命に写真撮っている自分も変だな〜と思いつつ。)

 


 すると、キツネくんがじっとこちらを見つめたのです。ラブ
ず〜っと見つめられていたような気がしたのですが、写真はこれ一枚だったので、ほんの一瞬だったのかもしれません。

 野生のキツネを見たのは初めてでした。チョキ

 チーズ工房へは行かずじまいだったので、次の機会には是非!星
posted by: k-rose | 思いつくまま写真 | 00:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ニセコ 神仙沼&長沼
おはなフラワーガーデンへようこそ!!おはな

画像をクリックすると大きくなります。



神仙沼




 JRニセコ駅からニセコパノラマラインの方へ向ってその先にある神仙沼。
山の中を登ったり下ったりで、まだかな〜という感じで着きました。

 「神や仙人が住みたもうところ」から付いた名前らしいけれど、散策路を歩いていくうちに霧が立ち込めてきて、まさにその名のとおりの印象でした。



 歩く距離は1kmないくらい???だったようですが、木の散策路が設けてあるので、なんなく着きます。




 



 実際はもっときれいなのに、写真って難しい、、汗




 日が照ったかと思うと霧が立ち込める、そんな感じでした。


  


 こちらは神仙沼と反対側の長沼。
散策路の途中から左右に分かれています。長沼の方は距離もあり散策路がないので、足もとが悪い中を登って行きます。(そんなこと知らなかった私は、革靴で滑りながら登りました、、(汗)。皆、運動靴だし、中には登山の恰好をされた方もおられました。涙)

 着いた時から霧がずっと立ち込めて、ご覧のような景色でした。
このような場合の写真の撮り方ってどうするのでしょうか?

 次回はニセコでのキツネくん激写です!!お楽しみに〜。星
posted by: k-rose | 思いつくまま写真 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |