Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
新しいブログはこちら
leaf-logo2.gif
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
クラウン 二つの作り方
クラウン(ワイヤリングテクニックとグルーテクニック)



aimi から送られてきてお花たち。

 花材 *spバラ、スターチス、アイビー
   
    *ハラン、ガーベラ、グニユーカリ、スターチス

     
 今回はこのお花たちから、二つの作り方でクラウン(ヘヤーオーナメントのスタイルの一つ)を作ってみます。

 まずはワイヤリングテクニックのクラウンスタイル。ラブ

down


クラウン(ワイヤリングテクニック



ワイヤー、テープを使って、それぞれの花材のパーツ作り。
ガーランドを作り、クラウン型に配置して出来上がり。

 と言ったら、とっても簡単そうですが、なかなか手作業がいり、細かい作業です。
 黙って、モクモクと作っていくのは、ど〜も自分に合わないな〜と思いながらの製作でした。
 こういった時は、音楽なりと聴きながらしないと効率も悪いようで。。
ビートルズ聴きながら製作しました〜。
高校生のこどもが、ビートルズの全曲を歌えると受験は完璧OKらしいということで、全集を購入。
(ドラゴン桜に書いてあるのかなぁ。。そのあたり、未確認)
但し、同じ速さで歌うことが出来るという条件つきらしいが。。
本人は殆ど聴かず、私が聴いている状態。。
 いい曲だな〜〜としみじみ思いながら、パーツパーツを作っていきました。
しかし、歌詞の内容だけに関してみれば、失恋の曲多いし、結構女々しい歌詞だな〜と。。(スミマセン、ビミョーな気持ち理解できない現実派なもんで)たらーっ

 それはともかく、次は、グルーを使ったクラウンです。ラブ
こちらは、カットした花をグルーで付けていくだけだから、簡単にできあがりました。
 
ジャーン こちらです。

down

クラウン(グルーテクニック)


 ハート型のオーナメントなんぞついて、カワイイでしょ!ラブラブ

 二つとも吸水が出来ないので、日持ちもしないだろう、と思っていたところ、バラを使った、ワイヤリングテクニックの方は、オブジェとして飾ってもオシャレだし、乾燥してもドライフラワーになって、長いこと飾ることが出来ます。

 そこで、とても気に入ったので、再び製作。
少し色も違え、配置にも気を使って、ちゃんとクラウン型になるようにしました。
 この時は、家族とおしゃべりしながら作ったので、あっと言う間に出来上がり、手作業も苦になりませんでした。ラッキー

 グラスに立てて、気の利いたインテリアになりました。チョキ



クラウン(ワイヤリングテクニック)



posted by: k-rose | aimiブーケレッスン | 19:16 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
ありがとうございます。
先生のアドバイスの通りにすると、出来ました。!(^^)!
回数重ねると、出来るようになりますね。(*^^)v
| k-rose | 2006/08/26 12:01 AM |
すごい〜2ヶ目完璧〜!!
これぞクラウンですよ〜。
ね。慣れればそんなに大変じゃないでしょ?
これをつけた花嫁さんはうれしいと思うよ〜♪
| aimi | 2006/08/25 10:12 PM |









この記事のトラックバックURL
http://rose.e-maeda.jp/trackback/333796
トラックバック
2006/10/21 1:27 AM
こんにちは。突然のトラックバック失礼します。ドライフラワーについての情報交換しませんか?
花について